×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひぐらしなく頃に

※ 注意! ※

ここには、えろ画像は置いてありません。
  それらを探しに来た人は、さっさと(・∀・)カエレ!

戻る

ツイート


全国の「コスプレAVお笑い部門」ファンの皆様、こんにちは(笑)
(エロ部門が好きな人は、さっさと他のサイトに行ってください)

              /: /.: : : : : |: : :/_|:__:| |: : /  _/: : : /:\::::::..    |
             /: :/|: : : :/: :|:/「 _|: :|`|:.:/  ´ /:\:/|: : : |\::::::   |
             |: / |: : : :|: : :|: : レ ニミ V   ァ/=く. ∨.: :/: : :.ヽ::::::.  |
             |/  |: : : |: : : V| ん:::}ト    イイハ∨: :/: : : : : .}::::::/
  ┏┓  ┏━━┓    ヽ: : ト、: : |ヽトヘrソ     { {::::ト}/∨.:: : : : :/ ̄       ┏┓┏┓
┏┛┗┓ ┃┏┓┃     \:|/\:\" ̄  、  ヾこソ// : :/: :/         ┃┃┃┃
┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━━/: :\:.:.:.ト--  ャー‐-y  /:_/./.:/━━━━━┓ ┃┃┃┃
┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃  /: :/:.::.::.:.:.:.ヽ.   Y  /  ̄ フ:.::/:i: /         ┃ ┃┃┃┃
┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━/: :/:.:.:.:.::.:.::rくnヽ、 `゙´_ r '´|/ : : :|/━━━━━━┛ ┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃  /: :/:.:.:/:./_| /∧く「二 -┴i |: : : : :/リ            ┏┓┏┓
  ┗┛     ┗┛  /: /:.:./:/ ̄ | / ∧  ノ'⌒Vヘ|: : : :/ー―‐ 、         ┗┛┗┛
              |: /::./レ'    >  ィJ-∧| ヽト、.|: : :|/     |
              |/::/    |く  \  ∨   / |: : /      |
              |:/     | \ |`ー|  /  |: .:|       |
             /リ     /  /^|  | ̄ |\./|: /       |


だから、いきなり、キター!とか、わけの分からないAAを書くと、嫌われますよ?BSOです。

そんなわけで、いつかは出ると思ってましたけど、ついに出てしまいましたか・・・ってな感じの「ひぐらしなく頃に」です。
ちなみに、ググると、素で間違っている人が多いのですが、今後の生活に支障をきたさないか、心配でなりません。

さて、そんなひぐらしですけど、実は、出るんじゃないのか?と思わせる情報を頂いたのが、ちょうど2年前。
とある女性コスプレイヤーさんから、「私が作ったレナ私服を、TMAさんが落札していきました」というメールを頂いたのです(笑)
これは近々来る!!と思っていたのですが、結局そのまま過ぎてしまい、今日に至ります。

その辺は、大人の事情なのかもしれません。
だけど私は思いました。
きっと、この作品は・・・

構想2年、製作3日という超大作に
違いない!!



絶対にそうに違いありません!
全米が震撼したり、泣いたりします!
・・・っく!何という超大作!(ノ∀`)

今回は、そんな勝手に超大作(当社比108%)です


そんなわけで、今回のパッケージ

今回も、かなり凝ったパッケージです。
「このDVDには、暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています」などという、注意書きまでしてありますが、
「このDVDには、お笑いシーンや素敵な睨めっこが含まれています」と、書き直した方が良いのではないでしょうか?

もしくは、「寸劇に、挑め!!」>黙れ


そんなわけで、いつもの調子で、寸劇、もとい、惨劇にゴーです!(笑)


初っぱなから、当然、圭一君が、バットを振り下ろしているシーンからはじまるわけですが・・・



ぴゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!(笑)

初っぱなから圧巻です(笑)
やりたいことは分かるのですが、バットで人を殴って返り血を浴びるにしても、その浴び方はないです(^_^;)
もし、私がコーヒーを飲んでいる時に、斜め左下から、「ぴゅー」とか出られたら、同じように、口から、「ぴゅーー」ってコーヒーが出そうですよ?(笑)
そんなクオリティの高いシーンから始まり、私の心を熱くさせます(^_^;)

無駄に、タイトルも凝っているな・・・。


圭一:この雛目沢に引っ越して1ヶ月、空気にも味があることを、オレは初めて知った。

圭一くーん、おっはよー

そんなわけで、レナ登場です。
意外とちゃんとしてます。演技もちゃんとしてます(他のコスプレAV作品比(笑))
なんだか、最近は、女優さんの演技が向上している気がするのですが、気のせいでしょうか?(^_^;)
え?これで?とか思う人もいらっしゃるでしょうが、当然、他の作品と比較してですので、お間違いないよう(笑)
以前の、強烈な棒読み感情無し演技に比べたら、格段に進歩してます(^_^;)
そうですね、分かりやすく言うと、東京ドーム2杯分くらい>意味が分かりません


圭一「相変わらず早いな。たまには、のんびり朝寝坊したって良いんだぜ?」

レナ「圭一くんつめたーい」

圭一「さくさく置いてく、きりきり置いてく」
レナ「どうして冷たいんだろ?だろ?」
圭一「嘘、ちゃんと待ってるよ・・・」
レナ「わ、わ、ありがとう」

圭一:このすぐに真っ赤になって、ぼーっとするヤツは、竜崎レナ。
    まだ知り合って、1月も経っていないが、変わっているのは、名前だけじゃないというのはよく分かる。

スマン。圭一君の方が変わっているというのがよく分かりました(笑)ぉぃ

っていうか、滅茶苦茶、ひ弱そうなのですが、これがAV男優が足りていないという、弊害ですか(えー

お、きたきた・・・遅いよー2人とも

あんた、誰?(;´Д`)


圭一:こいつは、園山魅音。一応、上級生で、クラスのリーダー役だ。


って事は、この人が、魅音役の人っすか・・・・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

嘘だっ!!


少しふっくらした、青木さやかにしか見(以下自主規制

早くも、オヤシロ様の祟りを目の当たりにしてしまったようです>マテ

そして、その後の会話で・・・

レナ「圭一君がいなくて、レナは寂しかったんだよ・・・。
   レナは、レナは、いけないことばかり考えて・・・」

レナ妄想シーン!(笑)

いきなり、えちぃシーンに飛び込むとは思ってもいませんでした(^_^;)
でも、よく考えたら、昔の作品は、こんな調子でしたね。
最近の、やたら寸劇が長くて、忘れた頃に、えちぃシーンが入ってくる作品群に慣れてしまっていたようです。

・・・慣れって恐ろしい(;´Д`)


そして、学校シーン・・・

どんな学校ですか、ここは?(笑)


ピアノがあればいいってもんじゃないと思うのですが(^_^;)
いや、だからって、剥製があっても、おかしいと思いますが・・・場所的に(笑)(^_^;)

取り敢えず、全員集合

なんていうか、魅音に後光が差しているように見えるのですが、私の気のせいでしょうか?(笑)(^_^;)
意味もなく拝みたくなりました。

ハーイル、魅音!(違

圭一:この2人は、俺のクラスメイトの、本条沙都子と、古田梨花だ。とは言っても、もちろん学年は下だけど。

なんか、レナで使い果たしてしまったのでしょうか?色々と・・・(笑)(^_^;)
沙都子の方は、南海キャンディーズの、しずちゃんを思い出しましたよ?(^_^;)ぉぃ


そして、みんなは、圭一君を、部活に入れるかどうかの会議をしています。

はーい!レナは異議なーし!

おーはっはっは!
貧民風情が、私の相手を務められるかしら

ボクも、沙都子も、賛成しますですよ


ちなみに、沙都子の「おーはっはっは」っていうのは、私がそう聞こえただけです(笑)(^_^;)
なんという、上品な笑い方(ォ


全会一致。おめでとう、前島圭一君!


さすがに圭一君は、この漫才屋敷…もとい、何の説明もなしに、部活に入れられてしまったことに不満のようです。

圭一「だいたい何の部活だ!順を追って説明しろ!オレはまだ入ると入っていないぞ」
梨花「つまり、みんなでゲームをして遊ぶ部活なのです」
魅音「先に断っておくけど、ままごと遊びとかのレベルじゃないからね。本気でかかった方がいいよ」
圭一「た、楽しくやればいいじゃないか。そうすごむなよ」

あまーーい!


魅音、ワープしてませんか?
って、いうか、圭一君のクビが吹っ飛んじゃうよ!( ´Д⊂ヽ

こちらも、負けじと頑張っています(笑)
圭一君のクビが吹っ飛んじゃうよ!! ・゚・(ノД`)・゚・。

私は、この時点から、圭一君の惨劇が、はじまっていたと悟りました( ´Д⊂ヽ


そんなわけで、ジジ抜きを始めるわけですが、当然、圭一君が負けてしまいます。


梨花「圭一は頑張ったですー」

と、圭一君の頭をなでる梨花を見て、レナは、

レナ「かかかぁぁいいー!」

お持ち帰りぃぃぃ!


いや、そっちよりも、魅音の方を持って帰って(略
 

やばい!レナの、かぁいいモードが発動した!


握り拳まで作って、力説する圭一君ですが・・・


圭一君以外のメンバー、華麗にスルー(笑)
レナのモード解除も早いし、みんな席に戻るの早っ!(笑)

そして、圭一君が、罰ゲームとして引いたカードは・・・


な、なんという、罰ゲーム・・・(;´Д`)

沙都子「圭一と、3Pなのですわ」
梨花「圭一と、3Pなのです」
圭一「やめろ!やめろ!やめろ!やめろ!」

そして、圭一君は、「やめるんだ!ショッカー!」並に、抵抗しつつも連れて行かれました(^_^;)


レナ「ちょっとだけ寄り道しても良いかな?かな?」

という、レナの誘いに連れてこられたのは、不法投棄場所。
レナが、色々とモノを探っていると、そこへやって来たのは・・・

ボクは富永といって、フリーのカメラマンなんだ。

   たまに、この雛目沢に来るんだよ。


なんで、こいつ、こんなに力入っているんだろう?(笑)(^_^;)
他の女優さんも、これくらい力入っていれば・・・。

大して売れてない、ヘタクソだけどね。あっはっはっはっは!


f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.
     l     i    ./       `丶、 _ .ノ     ヘヽ.
     ト.     i   /        \   /      丶 ` ー 、
     i丶      /           \ ./       丶    `ヽ.
     .l ヽ.   , '              iー、       丶     ヽ
      l    ̄ ´               l  l        丶     丶

AAと、比べてもそっくりです(えー

富永「彼女は、あんなところで何をしているんだい?」
圭一「さあねぇ。昔殺して埋めた、ばらばら死体でも確認してるんじゃないですか?」
富永「ああ、嫌な事件だったね。まだ腕が1本見つかっていないんだろ?」
圭一「え?なにが?」


レナが帰ってきたために、去っていく富永。

ここで、昔事件がなかったかと聞きだした圭一君に対して、知らない・・・と急に冷たくなるレナ。
お持ち帰りしたい物があるようなのですが、お持ち帰りしたい物を取るには、道具が必要だと圭一君が言うと、レナは取りに行ってしまいました。

で、その間、お持ち帰りしたい物を掘り出そうとしていたときに、圭一君が、なにやら見つけたようです。

いや、いくら昔の新聞または雑誌とはいえ、これはないだろう(笑)(^_^;)

バラバラの絵とか、「リンチ氏」とか、あり得なさすぎる構図です(笑)(^_^;)

そして、圭一君がそれを読んでいると、レナが帰ってきました。

なんという輝きのナタ(笑)


そして・・・

レナ!その持ち方、自分が危ない!(笑)


なんか、自分の首をバッサリとやってしまいそうなのですが(^_^;)



大原「前島さんですか?前島圭一さん」
圭一「そうですけど、どちらさまですか?」

と、ここで、身分証明書を見せるわけですが、大原蔵人というそうです。
っていうか、どうして、圭一君以外の男優さんは、力入っているのかな?かな?(笑) >2回言うな>それ、別のゲーム

ちなみに、この辺から、超特急で話が進んでいきます(^_^;)
原作を知らないと、置いてけぼりを喰らうわけですが、まぁ、きっと大人の事情ってやつです(笑)ぉぃ


大原「私の車、エアコンが効いていますから、そっちで話しましょう」


大原「この男性のことで、ご存じのことがあったら、教えてください」

ところで、この物語は、昭和58年という設定だったはずですが、随分と立派な車にお乗りのようですね。
カーナビも付いているようですし(笑)

ウィッシュって、2003年発売じゃ…


深く考えないようにしましょう・・・>もう手遅れです


そして、富永さんが、夕べ殺されたのを知る圭一君。

大原「綿流しの日に殺された・・・。前島さんには、どういう意味があるか、ご存じですよね?」
圭一「意味って、まさか、オヤシロ様の祟り!?」
大原「ここで話したことは、絶対に内緒です。
   特に園山さんには、絶対知られないようにしてください。
   この村の誰が、どれだけ関わっているか、全く分からないんです」


そんなやり取りをした後、分かれました。

ただ、圭一君をうかがう目は、まるでヤクザですが(;´Д`)


怖いです( ´Д⊂ヽ


その後の帰り道・・・

圭一「なぁ、レナ。みんなオレに、一切隠し事なんてしてないだろ?」
レナ「え?してないよ全然。
   圭一君こそ、レナ達に、嘘や隠し事してないかな?」
圭一「してないよ。嘘や隠し事も」
レナ「嘘だよ」
圭一「どうして嘘だって」

ここまで見ていると、やっぱり、このレナ役の人、なかなかまともな演技をしていると思うのですが(^_^;)>当然、当社比(笑)

嘘だっ!!


魅音「具合どう?」
レナ「元気そうで良かった。今日学校休んだから心配したんだよ」

いつの間にか、圭一君が学校を休んだことになっているようです。
というか、ガンガン飛ばしてますね(^_^;)
全然、話しについて行けません(笑)

そして、

レナ「これ、みっちゃんの、おばーちゃんがつくったおはぎだよ。
   その中にね、レナが作ったのも混じっているから、圭一君、見つけられるかな?」
魅音「これ、部活を休んだ、圭ちゃんへの宿題。おはぎの中に、アルファベットが入っているから、明日までに解答すること」

魅音「そうそう圭ちゃん・・・お昼何食べた?」
圭一「表で食べたよ」
レナ「ふーん、お昼は外食だったんだね」
魅音「どお?美味しかった?渋いおじさまと一緒だったみたいだけど。だれ?」


確かに色んな意味で、怖いよ。この寸劇(笑)(^_^;)

魅音「私たちはもう帰ろう」


すみません・・・このシーンのドア、自動ドアの如く閉まっているのですが(笑)(^_^;)
どんどんB級ホラーのような展開になってきています(笑)

で・・・

明日、学校休んじゃ嫌だよ?


ぎゃぴぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!

きっと、どんな幽霊よりも、いや、ジェイソンよりも怖いです( ´Д⊂ヽ


そして・・


置いていった、おはぎを食べて、見事、針入りをゲットする圭一君でした。
やっぱり、あんな顔で脅されたら、食べなきゃいられないよね(えー



自分の命が狙われていると知った圭一君は、手紙を書き始めます。
そして時計の裏に隠しました。

っていうか、なんか、綺麗な字っすね(笑)(^_^;)>圭一君

命を狙われていると、大原さんに電話をしていると、レナがやってきました。


レナ「圭一君ご飯食べた?」
   圭一君、夕飯はカップラーメンでしょう。豚骨しょうが味。買ったのは、セブンスマーケット」
圭一「な、なんで!?」


レナ「それだけじゃダメだよ。お野菜も食べなくちゃ。だから開けて・・・圭一君、開けて・・・」
圭一「帰ってくれ!」
レナ「開けて!」
圭一「帰ってくれ!」

きゃーーーーーーーーー!!


圭一「帰れ!帰れ!帰れ!帰れ!帰れ!帰れ!帰れ!」

この辺のシーン、十分に雰囲気は出ている気がします(^_^;)
色々と頑張っているおかげで(笑)

そして、電話に戻り、大原さんと電話を再開。

そして、窓の外にいた、レナのくちびるの動きを見て、「ごめんなさい」と呟く圭一君でありました。



バットを振る圭一君。
音の割に、スゲー情け無い振り方です(笑)
そんなんじゃ、人は倒せませんよ?(えー

圭一君が、夕方、バットを持って歩いていると、何かの気配に気づいたようです。
隠れると、ナタを持ったレナが歩いていたのですが、気づくと、圭一君の後ろにいました。


圭一「そのナタはなんだよ」

あははははははははは!

  
圭一君、悩んでいることがあるんじゃないかな?怖いんじゃないかな?


そして、悟史の事やら、犯人は誰だ?やら、やり取りがあるのですが、原作分からないと、完全に置いてけぼりです。
これでは、正解率1%どころか、0%です(^_^;)

原作より難解の話となっています。
やったぜ!(笑)>何が?

そして、レナを突き飛ばして、逃げ出した圭一君は・・・

何者かに、鉄パイプのようなモノで殴られてしまいました


っていうか、この人、どこを見て、振っているのでしょうか?(^_^;)


圭一君が気づいたら、レナが横にいて、魅音まで駆けつけました。

そして、監督が来る前に、罰ゲーム済ませておかなくちゃね・・・と、魅音が注射器を取り出しました。

圭一「な、なんだよ!」
魅音「圭ちゃん、分かっているんでしょ?」


圭一君は、レナに体を押さえつけられてしまいました。

そして、ここからは、魅音と、恐怖の睨めっこタイムです。





にらめっこしましょう、あっぷっぷ!!




 


 


 


 


   
  
 
 
 




みぎゃらーーーーーーーす!!!(爆)


ごめんなさい。
最後は、反則でした(笑)
ぉぃ


なぜかそのまま、魅音とのえちぃしーん(笑)

あまりの凄まじさに、圭一君の思考能力は、パニックを起こしたようです(笑)(^_^;)ぉぃ


そして、再びバットを振り下ろすシーン

当然、同一シーンなので、ぴゅーーーっと血が付きます(笑)

圭一君は、レナと魅音の2人を撲殺してしまいました。
そして、大原さんに、電話をする圭一君。

この人、無駄に名演技です(笑)
やっぱり、どこぞの劇団員の人なのでしょうか?(^_^;)

圭一君は、オヤシロ様っているんだと思います・・・だとか、すぐ後ろに!
とかいって、そこで電話は終了

エピローグ:

雛目沢で、女子生徒殺人事件が発生。
容疑者は、前島圭一。
自宅に女子生徒のクラスメイト2名、竜崎レナ、園山魅音を呼び寄せ、金属バットで撲殺
容疑者は、犯行現場から逃走後、警邏中の警察官に電話ボックス内で倒れているのを発見される。
24時間後に、収容先の病院で死亡。
検死の結果、出血性ショック死。
自らのツメで喉を引き裂き、その結果出血多量で死に至った模様。
薬物などの使用は認められず、その後容疑者の自室から、自筆のメモが発見される。
メモはB5の大学ノート2枚を咲いたモノで構成され、壁の時計の裏に貼り付けられていた。
そのメモは、元はB5のページに書かれたものを、何者かが真ん中の数行を削除するために、破り捨てたのではないかと推測される。
また、時計に付着していた粘着テープ跡から、メモ以外にも何かが貼り付けていたのではないかと考えられる。
以下がメモの内容である

 

私としては、圭一君は、にらめっこのショック死だと思いたいのですが、ダメでしょうかね?(笑)ぉぃ


そんなわけで、今回の「ひぐらしがなく頃に」ですが、なかなか頑張っている方だと思いました・・・レナ役の人が(笑)(^_^;)
魅音役の人は、別な意味で、色々と頑張りすぎです(笑)(^_^;)ぉぃ
思わず、「女ゴロー」とか言ってしまいそうになりましたが、かなり失礼だと思ったので、やめておきました>言ってる、言ってる

残念なのが、かなり話を端折りすぎていて、原作を知らないと、意味不明な展開になっていることでしょうか。
といっても、原作を知らないで、買う人は、そうそういないと思うので、大丈夫だとは思いますが(笑)(^_^;)
いや、原作知っていても、こんなモノを買う人は、少数ですね。はっはっは(笑)ぉぃ

ちなみに、最近の傾向として、ストーリーと関係なく、特典映像として、えちぃシーンが入っているのは、いつもと同じようです(^_^;)>レナ私服

TMAは、これからも作る気満々のようですが、ほどぼとに頑張って欲しいものです(笑)


 

戻る